当サイトではリンクの一部にAmazonアソシエイト等のアフィリエイトを含んでいます(ユーザー様の追加負担はございません)

【レビュー】地獄の疲れ目を一瞬で解放したモニターライトBenQ ScreenBar Plus!効果とか使い方とか見た目とか。おすすめできる逸品。

モニターライトのサムネイル
  • URLをコピーしました!

デスクワークによって現れる疲れ目。文字にするとたった3文字だけど、いやいや、これ、キツイよね。もう目が地獄よね。私も疲れ目なんだけど、日々の作業が地獄のようになっております。

そこで、そんな地獄の日々からオサラバするために、あのBenQから発売されているモニターライト、BenQ ScreenBar Plusなるものを買ってみたんだけど、驚いたことに疲れ目で地獄だった作業がかなりマシになったのよ。

これがスクリーンバーの効果なのか!と、正直驚きを隠しきれないってのが本音。

そんな体験をしてしまったから、今回BenQのモニターライトについて語りたいと思う。ってことで、独断と偏見でレビュー。

もし今、地獄のような疲れ目に悩んでいる場合、参考にしてもらえると嬉しい。というわけで、いってみよう。

あわせて読みたい
【在宅勤務】買ってよかったモノ27選|リモートワークのデスク環境アップデートで生産性向上を狙う。【2... 今回は、テレワーク歴4年目にして年がら年中自宅で仕事をしている私が、在宅ワークで便利だなと感じたグッズを一挙公開していこうと思います! テレワークリモートワー...

眞鍋 祐 です。Twitterもフォローお願いします!お問い合わせはこちらからどうぞ♪

目次(項目クリックでワープ)

モニターライトBenQ ScreenBar Plus

ScreenBar Plusは、あのBenQが発売するモニターライトで、シンプルかつミニマルなデザイン、お洒落さもグッドな仕上がりになっている。そして見た目もさることながら、効果も大きく私は疲れ目で地獄だった作業が一変し、快適な環境になった。

それもこれもモニターライトのお陰なのだよ。

付属品は至ってシンプル

  • モニターライト本体
  • リモコン+給電ケーブル
  • 取り付け治具(写真わすれた)
  • 取説

高級感溢れる外箱には、なんともシンプルな付属品が収まっている。とはいえ侮るなかれ、秘めた性能は凄いのだよ。

BenQ ScreenBar Plusのスペック

ブランド製品BenQ ScreenBar Plus
色温度範囲2700K〜6500K
電源USB給電
リモコンダイヤル式
自動調光機能有り

やはり、お気に入りポイントは2700K〜6500Kまでの色温度を、無制限に調整できるところ。集中したいときは冷たく、リラックスしたいときは暖かくする等々、自在に調整できるのがよい。

BenQ ScreenBar Plusの色温度調整

リモコンがダイヤル式だからだけど、くるくる回すだけで任意の色温度に調整可能。

ちなみに、これが冷たいレベルMAX。

対してこっちが暖かレベルMAX。結構変わる。あと光が照射される側=キーボード側の変化が下記。

これが冷たいレベルMAX。

こっちが暖かレベルMAX。やはり結構変わる。

普段は自動調光にしといて、リラックスしたいときや、集中したいときに調整するのがよいと思っている。理想の色温度を任意で構築するのだよ。

BenQ ScreenBar Plusモニターライトに感じた効果

もうこの子に感じる効果は、疲れ目の軽減!と、声を大にして言いたい。他にも効果はあると思うけど、私的には疲れ目軽減のインパクトが凄まじく大きい。

マジで買ってよかった。

疲れ目の軽減は最大のメリット

私の日常は、スプレッドシートと共にあると言って過言ではなく、常日頃から穴が空くレベルでモニターを凝視している。

だから目が疲れるのも当然っちゃ当然なんだけど、とはいえ仕方ないでは済ませられない。

そこで、コイツを導入したわけなんだけど、マジで驚くほど目が楽になった。正直ここまで違いがあるのかと驚いていて、もっと早くに導入すればよかったと、導入してから感じてる。

恐らく画面周辺の明るさが均等になる、とかあるんだろうね。まぁ細かい理由はよしとして、これまで目薬漬けだった私が、目薬離れできたのよ。ありがてぇ。サンキュー、BenQッ。

BenQ ScreenBar Plusの設置方法とか使い方とか見た目とか。

BenQ ScreenBar Plusの使い方とか、設置方法は至ってシンプル。誰でも余裕のよっちゃんで使いこなせるはず。その上、見た目もイケてる。

引っ掛けるだけの簡単設置

マジでパコッて引っ掛けて設置完了。簡単すぎる。2秒で完成するよ。

給電ケーブルはここに挿して、私の場合はフレキシスポットのモニターアームに通し、デスク下の電源タップへ繋げてる。

こんな感じでアーム内へ通して、

デスク下の電源タップへぶっ挿さってるって寸法よ。ちなみにUSBが挿さっているのはAppleはんのiPhoneの充電器。

リモコンは右手で操作する感じで設置。私はPCをクラムシェルで運用していて、PCやPCスタンド等々を全て左側に置いているから右しか空いてない。

ちなみにダイヤルを押すと電源のON-OFFよ。

リモコンも至ってシンプル、ダイヤル式+切り替えボタンで操作。

リモコンもクリックと回すだけという、至ってシンプルな操作感を実現している。それでも高級感を忘れないところが流石BenQ。

調整切換ボタンを押して右側のランプが光ってる状態が色温度の調整。

対して左側のランプが光ってる状態は明るさの調整に。切替ボタンを押すたびに交互に変わるよ。

左のボタンを押せば自動調光になる。センサーが感知して自動的に合った明るさへ調整してくれる。私は普段、この自動調光モードで作業してるよ。

7ミリあれば引っ掛かるからベゼルレスでも設置できそう。

前面の引っかかり部分は約7ミリ。ベゼルレスなモニターでもいけそうだね。

暗所で見たらこんな感じ

暗くしても、お洒落な感じ。色温度を暖かくすると、ムーディーさに拍車がかかる。でも例えムーディーになっても、右から左には受け流さない。それがBenQ。

リラックスしてタイピングしたいときは、こんな感じの中で作業してます。

モニターライトをおすすめする人はこんな人

個人的にモニターライトが必要だと思う人は、主に下記。

  • PC作業を外部ディスプレイでおこなっている
  • 長時間モニターを見る

外部モニターでPC作業している

外部モニターで作業している場合、PCの画面に比べて大きいことが多いため、見やすい環境ではあるんだけど、どちらにせよ目の負担は否めない。

EIZOさんのモニターみたいに、目の負担が軽減されるようなモニターもあるけど、モニターライトがあればその効果もより高められるのではと思う。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

日常的に長時間モニターを見る

当たり前なんだけど、どんなモニターも長時間になると目の負担は否めない。そんなとき、負担を少しでも緩和させてくれるのがモニターライト。数日の話ならまだって話だけど、塵も積もればで、日々の負担の蓄積は怖い。事前対策は大切だよね。

ちなみに、部屋が暗めで明るさがほしいってときも効果あるよ。

理想は上位モデルのBenQ ScreenBar Halo

私の場合は購入のタイミングで品切れになってしまっていたので買えなかったんだけど、可能なら上位モデルのScreenBar Haloもよいかと思う。

目への優しさ等々はScreenBar Plusも同じで効果あるんだけど、Halloはリモコンがワイヤレスになっていてタッチ操作で調整できる。かっこいいのだよ。

どちらも少々お値段は張るけど、補って余りある効果を期待できるんじゃないかと思ってる。

地獄の疲れ目を一瞬で解放したモニターライトBenQ ScreenBar Plusはおすすめできる逸品。

BenQ ScreenBar Plusモニターライト。見た目もシンプル、かつお洒落。ついでに引っ掛けるだけで設置できる手軽さ。それでいて、疲れ目の軽減効果は大きい。こんなモニターライトを待っていた。

デスクワークで集中すると、どうしても長時間作業したりしてしまうし、やり切らざるを得ないこともあるよね。

ところが、そんなときでも、目の負担だけを阻止してくれる。それがBenQ ScreenBar Plus。これまで目薬漬けだった私が、コイツのお陰で目薬離れできた。

そして理想はScreenBar Halo。ScreenBar Plusの上位モデルで、お洒落さに拍車がかかっている。どちらも少々お値段は張るけど、あやかれる恩恵は大きいハズよ。

目薬以上の働きをしてくれる、BenQ ScreenBar Plus。あなたも一度、ご体感あれ。といったところで、この記事を終わりたいと思います。それでは、また次回!

あわせて読みたい
【在宅勤務】買ってよかったモノ27選|リモートワークのデスク環境アップデートで生産性向上を狙う。【2... 今回は、テレワーク歴4年目にして年がら年中自宅で仕事をしている私が、在宅ワークで便利だなと感じたグッズを一挙公開していこうと思います! テレワークリモートワー...
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
モニターライトのサムネイル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次(項目クリックでワープ)